2014年11月25日

(σ*>∀<)σ 店頭ツリーが変わりました!



xm-01.jpg       xm-ny10.jpg


こんにちは〜ブログ担当の藤原です(*μ_μ)かわいい

店頭の白い大きなツリーが、今月からノーマルタイプのツリーになりました!


あの白いツリーは、実は前々回の記事をあげた後、

すぐに売約済みになって、お客様の元へ旅立ちました…ぴかぴか(新しい)(*´∇`)ノシ

今はどこかで飾られているかもですねっexclamationo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o



xm-tree04.jpg       xm-ny12.jpg


前のものに比べると、ちょっと小さくなったので、

朝からスタッフがせっせと空いたスペースのやり替えをしていましたε===(っ≧ω≦)っ


店頭ツリーの足元にはアレンジをいくつか置いていますexclamation

それぞれに、使用した材料が分かるPOPもついているので、参考にご覧ください(*・∀-)☆



xm-tree06.jpg      xm-tree07.jpg




もちろん、店内にもアレンジを置いていますexclamation×2

例えば、1Fレジカウンター天井には、

ジャンボタッセルを使った大きなアレンジがありますぴかぴか(新しい)



xm-arrange01.jpg      xm-arrange02.jpg



この他にも店内には色々アレンジがありますので、

クリスマスディスプレイの参考に、是非ご覧ください( ✧Д✧)どんっ(衝撃)





お正月コーナーも増えてきましたexclamation



xm-ny05.jpg      xm-ny13.jpg 

1F奥スペースがお正月コーナーになり、ちりめん小物やピック、お正月用ベースなどは入荷済ですexclamation

併せて、松や千両、椿などの小さめのシルクフラワーが徐々に入荷しています(๑˃̵ᴗ˂̵)و

2Fドライコーナーにも、ラタンボールやしめ縄リースなどのお正月アイテムが入荷済みでするんるん



xm-ny02.jpg      xm-ny03.jpg

xm-ny07.jpg      xm-ny06.jpg




今まで1F奥にありました、つるかごなどは2Fのインテリア雑貨コーナーに移動しておりますグッド(上向き矢印)

お探しの方は、1F店頭付近にある階段から2Fへお上がり下さい( *・ω・)*_ _))ペコリ



xm-ny04.jpg



お正月小物類やベースは揃いましたが、大きめのシルクやお正月飾りなどは未入荷です…(´・ω・`)

お正月アイテムが全て出揃うのは、12月初旬頃ですので、

お探しの方はその頃を狙ってご来店くださいexclamation×2Σd(≧ω≦*)




posted by 花びし本店 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年11月14日

フラワー・クリスマス

001.jpg


花びし本店ブログ担当の岡田です。

立冬も過ぎ、暦の上ではもう冬ですね。

みなさま、冬支度はお済ですか?




花びし本店のクリスマス商品ですが、

今年度入荷予定の商品が、ほぼ全種入荷いたしました!

いまが一番、クリスマス商品の豊富な時期となっています。



002.jpg  003.jpg

007.jpg  006.jpg

004.jpg  005.jpg



クリスマスといえば、ポインセチア

大きさや色、素材違いのものがたくさん入荷しています。



008.jpg  009.jpg

010.jpg  011.jpg

012.jpg  013.jpg

014.jpg  015.jpg



ポインセチアは熱帯地方のお花なので、実は寒さにとても弱いのです……。

玄関や屋外に飾られる予定の方には、造花が向いているかもしれません。




ポインセチアだけではなく、クリスマスシーズンは

ラメフロストがかかったお花もたくさん入荷しています。



016.jpg  018.jpg

017.jpg  021.jpg

020.jpg  019.jpg


シダやヒイラギ、ユーカリなどとまとめて花器へ飾る以外にも、
ツリーやリースの飾りつけにも使えます。



023.jpg  024.jpg

025.jpg

026.jpg  027.jpg



お花が飾っているツリーを花びしで働き始めてから知りましたが、

とてもかわいいですよね。

お花やオーナメントの色によって雰囲気も変わってきますので

ぜひお試しください。



お店の奥や2階には、普段花びしに置いてあるお花もございますので、

シーズン外のお花をお探しの方もぜひご来店ください。


028.jpg  029.jpg

030.jpg



★本店よりお知らせ★

お正月商品も充実してまいりました。

031.jpg  032.jpg

033.jpg
posted by 花びし本店 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年10月23日

クリスマスまであと2か月!



xm-01.jpg    xm-02.jpg

こんにちはるんるんブログ担当の藤原です(*´^`)ノ

毎週のように台風が上陸して大変でしたが、

秋らしい風がふくようになりましたね〜

朝晩はだいぶと冷えてきましたあせあせ(飛び散る汗)

体調崩されている方もいらっしゃるのではないでしょうか((( +д+)o=3=3




さてさて、前回の記事でもご紹介しましたが、

花びしではクリスマスアイテムが続々と入荷していますexclamation×2




本店1Fの店頭含め、ほとんどの棚がになってきましたクリスマス


xm-03.jpg    xm-04.jpg

xm-05.jpg    xm-06.jpg


小物類も揃ってきました揺れるハート

サンタやスノーマンのかわいいインテリア小物がたくさんあります黒ハート((ヾ(* ´ω`)ノ))


xm-07.jpg    xm-08.jpg


LEDライトを使った小物コーナーもありますよるんるん


xm-09.jpg






レジ前のガラス棚コーナーには、オーナメントを豊富に取り揃えていますグッド(上向き矢印)


xm-orn07.jpg



ラメやフロストがかったキラキラしたものから、

木材や毛糸を使ったものなど、色々なオーナメントがありますぴかぴか(新しい)(*´꒳`*)


xm-orn03.jpg    xm-orn04.jpg

xm-orn05.jpg    xm-orn06.jpg



立体的な星形オーナメントは、大きいものだとベースとしても使えます(`・∀・´)ノ

キラキラしたお花やベリーを挿すだけで、お手軽にアレンジができますよるんるん


xm-orn01.jpg    xm-orn02.jpg





オーナメントの使用例として、飾り付けしたツリークリスマスを店内に置いていますb(・∇・●)


xm-tree01.jpg    xm-tree02.jpg



2m近いものから30cmほどのものまで、色々な見本を置いていますので

飾り付けの参考にご覧ください(*´∇`)ノ揺れるハート






posted by 花びし本店 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年10月01日

ナチュラル&ナッツ

1.jpg



花びし本店ブログ担当の岡田です。

朝夕が肌寒くなってまいりましたが、体調を崩されていませんか?

花びしの店頭はすっかり秋めいてきました。



2.jpg 3.jpg



店頭右手側のラックには木の実やドライ素材の商品が並んでいます。

ドライフラワーや、プリザーブドフラワー

花びし梅田店にはない、
花びし本店のみ取り扱っている商品
です。

特に今の季節は、木の実やリーフが充実しています。



4.jpg

特に人気なのが、

ブッダナッツマックコーンです。



5.jpg 6.jpg



ブッダナッツは一年を通して人気の商品なのですが、

今の時期は、割れ目の中に

木の実やお花を入れてみるのはいかがでしょうか?



7.jpg



定番商品のマックコーンは、今年つり下げ用のひも付きのものが登場しました。

以前、大地農園さんの内見会の記事でもご紹介しましたね。



8.jpg 



そのままぶら下げていただいてもかわいいですが、

岡田はトップの部分にお花や木の実を貼り付けて飾るのがお気に入りです。

木工用ボンドやブルーガンで簡単にできますよ。



9.jpg



2階にも、リースやアレンジのアクセントになる木の実がたくさん入荷しています。



10.jpg 11.jpg

12.jpg 

13.jpg 14.jpg



もちろん、オーソドックスな松かさも入荷しています。



15.jpg



自然色のままのものもございますし、

ゴールドやシルバーにペイントしたものもございます。


18.jpg



色んな木の実を少しずつ袋詰めした、

花びしオリジナルの木の実アソートも販売しています。

ドライ担当が、在庫がなくなるたびに袋詰めしています!

ご用意できる数が限られていますので、

お求めの方はお早めにご来店ください。



19.jpg



大地農園さんからは、フルーツや木の実を袋詰めした

「スパイシー・ポプリ」という商品を入荷しています。



20.jpg



色んな木の実やフルーツをちょっとずつ使いたい! という方におすすめです。


21.jpg



リンゴやオレンジ、シナモン、アニスの香りがほんのりと残っているので、

透明なガラス瓶に入れて、ポプリのように飾ってもかわいいですね。

クリスマスに向けた、ゴールドやプラチナの木の実も、続々入荷しています。

どうぞ、お早目にご来店ください。





★本店情報★
クリスマス商品情報です。



23.jpg


ラメ付のオーナメント以外にも、鳥さんやナチュラル系の小物も入荷しました。


24.jpg


岡田のイチオシはこの鳥さんです。大小サイズがございます!

お店は日々新商品が入荷しています。
どうぞお立ち寄りください。
posted by 花びし本店 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年09月12日

ハロウィン☆パーティ



H-top.jpg


本店ではお久ぶりですexclamation

ブログ担当の藤原です(*´꒳`*)

梅田エリアでも、ハロウィンの記事をupしていますが、

本町本店でも今がちょうどハロウィン小物が豊富ですので

ご紹介したいとおもいます(´ω`*)ノシ


H-01.jpg    H-02.jpg


店頭の方にミニコーナーを設けていますかわいい

皆さん足をとめて「かわいい黒ハートとおっしゃってくださりますハートたち(複数ハート)



このミニコーナーだけでもにぎやかですが…



H-03.jpg    H-04.jpg


店内のメインコーナーには、

ハロウィン小物が棚一面にずらっと並んでいますexclamation×2




H-05.jpg    H-06.jpg


ハロウィンといえば、かぼちゃもそうですが、

黒猫をモチーフとしたデザインが多いですよね(^・ω・^)


右の画像は今年の新商品NEWで、

雑貨小物担当の永尾より、オススメアイテムのひとつですぴかぴか(新しい)

吸血鬼のコスプレをしたねこちゃんが、

かぼちゃにおすわりしている可愛いアイテムです黒ハート黒ハート黒ハート





H-07.jpg    H-08.jpg


新商品は他にも、約17cmのパンプキンタワーや、

B5サイズぐらいのブリキプレートなど、

しっかりとした存在感がありつつも、

お手頃価格なアイテムがたくさんありますexclamation






本店でのみ取扱いのあるアイテムもありますexclamation


H-pump01.jpg    H-pump02.jpg



このようなミニかぼちゃは、バラやセットで数種類ありますグッド(上向き矢印)


H-pump03.jpg


こんな風に、いろんな種類を並べて置くとかわいいですよね(σ≧∀≦)σるんるん



H-pump04.jpg    H-pump05.jpg



かぼちゃ繋がりで、完成品のミニアレンジや、

フェイクのミニパンプキンセットもオススメです(*ゝ∀・*)ノ

ハロウィン以外でも使えますし、お手頃価格で

こちらも人気アイテムですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)





H-09.jpg    H-10.jpg



定番アイテムのブリキハウスやランタンなどは、

デザイン豊富に取り揃えていますぴかぴか(新しい)




H-set01.jpg    H-set02.jpg



3点セットのアイテムもたくさんありますexclamation

(黒い板に貼りつけているものはディスプレイ用見本ですので、

  販売用の袋入りをレジにお持ちくださいm(_ _"m)ペコリ)



本店も梅田エリアと同じく、今が一番種類が出揃っていますexclamation×2

メーカーさんの方で、完売しているアイテムもありますので、

お買い求めはお早めにどんっ(衝撃)








  ※  本店よりお知らせ  ※


クリスマス・お正月(干支)商品が一部入荷しましたexclamation

これから続々と種類が増えていきますので、

そちらも是非チェックしてみてくださいd(ゝ∀・*)るんるん


H-xmas.jpg    H-eto.jpg






posted by 花びし本店 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年08月13日

〜仏花の世界〜 2

花びしブログ担当の岡田です。



みなさまにご連絡です。

花びしは、
8月14日(木)・15日(金)の2日間、お休みいたします。


ご来店の際は、お気をつけください。



さて、

今回は、前回に引き続いて仏花のお話です。


01.jpg 02.jpg  





サカキ、ヒサカキ、シキミ、荒神、高野槙

「これってどう違うの?」


わたしが花びしで働き始めたとき、一番初めにお客様から尋ねられたことでした。

仏花の花合わせと同じくらい、お客様から質問をいただきます。



今回は、それぞれのご説明をしていきたいと思います。




サカキ


03.jpg


漢字ではと書きます。

漢字からわかるとおり、古くから神木として神事に用いられてきた植物です。

「神様の世界」と「人間の世界」の境を示す木「境木(さかいき)」

常緑樹で枯れないため=栄える木「栄木(さかき)」など、

名前の由来には諸説あります。

神棚に捧げるもので、そのときには榊立を用います。




ヒサカキ


04.jpg


「シャシャキ」「シャカキ」「下草」「ビシャコ」など、いろんな呼び方があります。

東海以南では仏花の裏当て用として、主に使用されています。

関東以北ではサカキの代わりに、ヒサカキが捧げられることが多いようです。


榊に非ず=非榊

サカキよりも葉っぱが小さいため=姫榊(姫は小さいを意味します)

と、名前の由来は諸説あります。





この二つの違いですが、


05.jpg


サカキはのっぺりとした表面で、葉はきれいな楕円形をしています。

ヒサカキは、サカキよりも小さな葉で、周りがのこぎりのようなギザギザがついています。





荒神(こうじん)


06.jpg


三宝荒神(さんぽうこうじん)とも呼ばれ、台所などの火を使う場所にお祀りします。

荒神は不浄や災難を除去することから、古来もっとも清浄な場所と考えられていた

台所・かまどの神様、火の神様として信仰されています。

三宝(仏、法、僧)を表す三本の松と、サカキを組み合わせたものを捧げます。

主に西日本でよく飾られています。




シキミ


07.jpg


「樒」あるいは梻(木偏に佛)と書きます。

「シキビ」「ハナノキ」「ハナシバ」「コウシバ」「仏前草」とも呼ばれ、

字からわかるように、仏様あるいはお墓用のお花に用いられます。




高野槙


08.jpg


高野山近隣地域、和歌山県の一部などで仏前、墓前にお供えされることが多いようです。

高野山では信仰生活において「禁忌十則」と決まりがあり、

その中では果樹、花樹、竹、漆などを植えることが禁止されていました。

そのため、弘法大使が花の代用として

高野山に古くから自生している高野槙を供えたのが始まりとされています。




違いを簡単にまとめますと、


11.jpg


となります。




前回の記事でもお話ししましたが、

仏花は宗派によって大きく変わってきます。

ご不安なことは、ご縁のあるお寺さんにお尋ねください。



ですが、

大切なことはどういう気持ちでお花をお供えするかということではないでしょうか。


09.jpg


店内には商品POPをつけておりますが

「どれがどれかわからない!」というときには

遠慮なくスタッフにまでお声をおかけください。

posted by 花びし本店 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年08月08日

仏花の世界

ブログ担当の岡田です。




01.jpg




暑さも増して、気が付けばもう八月ですね。

花びしでは毎年、今の時期は店頭が仏花コーナーへと変わります。

仏花は年中お店に置いていますが、

今が一番お求めのお客様が多いように思います。




「造花の仏花って大丈夫なの?」

もしかすると、花びしで一番多くいただくご質問かもしれません。


造花と仏事とは縁が深いものだということをご存知でしょうか?

例えば、

東大寺のお水取りでは、

仏前に供えるツバキの造花をつくる「花拵え(はなごしらえ)」が行われます。

薬師寺の修二会は「花会式(はなえしき)」とも呼ばれ、

十種の造花がご本尊に供えられます。

どちらも、昔から続く日本の仏事です。



他にも、

東北地方では「削り花」と呼ばれる木材で作った造花があります。

寒い地方では生花がなかなか手に入らないため、

花のない季節、墓前に供えるために作られたもののようです。


仏壇が一般的になった江戸時代には仏壇用造花が流通しており、

それ専門の職人がいたという話もあります。


宗派によって変わってもきますが
「「造花だから絶対に飾ってはいけない」ということではないようです。



お店にいらっしゃるお客様の中には

「お墓が遠くてあまり花を変えてあげられないから」

「夏はすぐにお花が傷んでしまうから」


と造花を選ばれるお客様もたくさんいらっしゃいます。

仏花用のお花をお求めに、寺院関係のお客様もいらっしゃいます。

花びしは造花屋ですので、ご来店されたお客様に造花の仏花をおすすめしています。

それは「ずっと造花を飾らなければいけない」ということではなく、

生活にあわせた形の仏花を選ぶお手伝いをさせていただいています。




たとえば

花の枯れやすい時期だけ造花にする、

普段は造花、命日やお盆、お彼岸は生花をお供えする


など、ご提案させていただいています。



大切なのは「どんなものを供えるか」ではなく
「どういう気持ちでお供えするか」ではないでしょうか。





「どんなお花を選んだらいいの?」

お花選びについてもよくご相談いただきます。


一般的には、
 
 ・バラ、アザミなどのトゲがあるもの

 ・香りのよくないもの
 
 ・アサガオのようなツル性の花
 
 ・毒のある花

は選ばないほうが良いとされています。


ですが、これはあくまでも「一般的」なお話であって、

特別これでなければいけないという決まりはありません。

ご本人が好きだったお花を選ばれるのが一番です。





飾ってもよいお花、だめなお花は宗派によっても大きく変わってきます。

ご不安な方は、一度ご縁のあるお寺さんにお尋ねください。





花びしでは、すでにセットになった仏花が人気です。



02.jpg 03.jpg




菊を中心にしたオーソドックスなものや、色とりどりなもの。

大きさも多数ございます。

この仏花にお花を足していただいても構いませんし、

お店にあるいろんなお花を組み合わせて

オリジナル仏花を作っていただいてもいいですね。



04.jpg




今回ブログ担当は、

以前母から「かわいい仏花ってないの?」と聞かれたことを思い出して、

仏花アレンジをひとつ作ってみました。




05.jpg




オレンジのガーベラを中心にした仏花です。

母からの感想は「ガーベラは赤がいいなあ」とのことでしたが、よろこんでもらえました。

普段仏花に使わないようなお花を使っても、

形をひし形にすること花数を奇数にすることで、

仏花らしく見えますよ。




お店にはプリザーブドの仏花もございます。



06.jpg 07.jpg




完成したものもございますし、


アレンジを作られる方のために、菊やカーネーション、マリーゴールドなどの

プリザーブドも多数入荷しております。




08.jpg 09.jpg
10.jpg



プリザーブドを飾っていただく際に、注意していただきたいことがあります。

プリザーブドは特殊な薬品を使って加工されたお花です。

お花や葉っぱが当たると、仏壇が傷んでしまうこともございます。

ケースに入れるか、仏具にお花が当たらないように置いてください。


どうぞ、一度お店まで足を運んでみてください。
スタッフ一同お待ちしております。

posted by 花びし本店 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年08月05日

˚✧₊⁎˳✧ ascaFAIR 2014AW ༚✩⑅⋆˚

こんにちはexclamationブログ担当の藤原ですヾ(´ω`*)ノ

みなさん「株式会社アスカ商会」というメーカーさんをご存じでしょうか?

花びしにお越しになられたお客様は、

店内でアスカさんの製品をよくご覧になられていると思います目


アスカさんは独特なデザインやカラー、

リアルでフレッシュなヴィジュアル、

そういったハイエンドなシルクフラワーを中心に取り扱っておられますexclamation

当社では長いお付き合いをさせて頂いているメーカーさんですヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ



今年も秋冬商品メインの展示会が、6月に開催されましたexclamation

今回は大阪で開催された、展示会の様子をご紹介したいと思います(//つω・)つ








今年のクリスマスは  

「オン・ゴールド」「コズミック」

という2大テーマだそうですひらめき

デモンストレーションでも、そのテーマに沿ったアレンジの紹介をされていましたexclamation



       「On Gold」
    見る人の気持ちを高揚させる「オンゴールド」。
    ディスプレイやアレンジメントに加わればたちまち豪華なイメージを演出します。
    様々なパターンのゴールドデコレーションは、最新の素材や加工を施し、
    上品で煌びやかさをアレンジメントやディスプレイで魅了します。
 




asca-gold01.jpg

asca-gold03.jpg    asca-gold02.jpg



赤白のクリスマスも定番ですが、ゴールドもはずせませんよねexclamation(`・ω・´) b


ゴールドと言っても、ピンクやシャンパン…様々な色味があります黒ハート


そんなゴールドたちを上手くアレンジに組み込んでいるのがこのブースでしたぴかぴか(新しい)


派手に思われがちですが、組み合わせによれば上品なアレンジにすることも可能でするんるん



asca-gold06.jpg    asca-gold05.jpg

asca-gold07.jpg    asca-gold04.jpg







      「Cosmic」
    銀河のように美しく、神秘的な色彩。
    その寒色系のアイテムにトレンド性を感じさせる「コズミック」。
    深みのある濃紺色をベースカラーに、キラキラ光るグリッターオーナメントや花材は、
    個性あふれるアレンジメントやディスプレイを叶えるマストアイテム。




asca-cosmic01.jpg

asca-cosmic03.jpg    asca-cosmic02.jpg



今年のトレンドである、深い青色が印象的な宇宙をイメージしたブースでしたexclamation


なかなか、クリスマスにしては斬新なテーマですよねΣ(°□°)


あまり、他では見たことのないような素材たちが揃っていて、


アスカさんのファンの方々に喜ばれそうなアイテムばかりでした揺れるハート



asca-cosmic04.jpg    asca-cosmic05.jpg

asca-cosmic06.jpg    asca-cosmic07.jpg







クリスマスに次いで、メインコーナーになるお正月のテーマは…



       「紅白」
    お正月を代表する配色は「赤・白」。
    白は「始まり」を意味し、赤は「喜び」を意味しています。
    お正月らしい日本的な花の中から、紅白の2色を揃えました。
    新年を祝う華やかなお正月を演出するのに欠かせない商品です。



asca-kohaku01.jpg

asca-kohaku02.jpg    asca-kohaku03.JPG



お正月といえば、松竹梅から椿や牡丹などのお花がメジャーですが


マムやダリアの、かわいらしい色合いのピックなども展示されていましたかわいい


赤と白のコントラストが鮮やかなアレンジが目を惹きましたexclamation



アスカさんはちりめん小物の取扱いもあるのをご存じでしょうか?


特に、ミニおせちシリーズは具材がはっきりと分かるくらい、


かな〜り細かい作りになっていますexclamation×2目



asca-tiri01.jpg

asca-tiri02.jpg    asca-tiri03.jpg



花びしでも、毎年定番の人気商品のひとつです(♡˙︶˙♡)


早ければ10月頃には店内で見ることができますので、


お越しになった際には、おせちの中身がどんなものか…


是非、見てみてくださいねexclamation×2






干支ピックも展示していましたexclamation


来年の干支は 「未(ひつじ)」 ですねっ♫꒰・◡・๑꒱


asca-hitsuji.jpg







大阪で開催される内見会では、


新商品を使ったデモンストレーションを見ることができるのが魅力的です黒ハート


新しい発見もあり、見ているだけでも楽しめる、貴重な時間でした(´∪`*)


デモで紹介されたアレンジをいくつかご紹介しますexclamation×2



asuca-demo01.jpg    asca-demo02.jpg


「On Gold」のテーマでゴールドのポインセチアをメインに


ラインの出るリキュウソウ、オーナメントやリボンを加えていくと


また、見え方が変わってくるとのことでした目



同じお花でも、アイディア次第で色々な使い方ができますexclamation


ブーケに組み込んだり、髪飾りにしたり…


asca-demo03.jpg    asca-demo04.jpg



ラメがついているシルクフラワーは、


ラメが落ちてしまうことがあります(・Δ・;)


床や机に散ってしまったり、


特に身につけるものとなると身体についてしまったりで


困ったという経験があるのではないでしょうか?


そんな時は、ラメの部分に透明のマニキュア(トップコート)を塗ると予防できるそうですよひらめき


是非おためしあれ〜晴れ



オーナメントというと、ツリーに飾る用と考えがちですが


ベースとしても使えたりするのだそうですexclamation




asca-demo05.JPG



例えば、こちらのボールオーナメントは


中心が発砲スチロールでできているので、


小ぶりのマムなどを刺していくと…



asca-demo07.jpg    asca-demo08.jpg



このように和風アレンジにexclamation×2


単品ですとクリスマス商品ではありますが、


使い方次第でお正月用にもできますグッド(上向き矢印)



ちなみに、こちらのオーナメントはかなり注文が殺到したようで、


予約の段階で、完売になってしまったカラーもあるそうです…(´・ω・`)


もちろん花びしでも入荷しましたexclamation


人気商品になる予感がします…exclamation×2(סיםיס)



asca-demo09.jpg





その他にも、ちょっと変わったアレンジを見ることができましたexclamation




asca-demo10.JPG



約1mの、とっても大きなジャンボタッセルexclamation×2


どのように使うかというと…



asca-demo11.jpg    asca-demo12.jpg



リリィやダリアなどの、大ぶりのシルクフラワーをワイヤーなどで固定すると…


たちまち豪華なオブジェに早変わりぴかぴか(新しい)


房の部分はもつれやすいので、


静電気防止スプレーをかけると良いそうです(O´∀`K)b







クリスマス・正月がメインでしたが、


オールシーズン使えるお花もたくさん展示してありましたかわいい



年中人気のハイドランジア、種類豊富なローズなど


どれも作り物とは思えないくらい


フレッシュなお花がたくさんありましたexclamation



asca-hyd.jpg    asca-rose.jpg

asca-flower.jpg




特にグリーン関連はアイテムが豊富で、品質も抜群ですexclamation



asca-green01.jpg    asca-green02.jpg



ガーランドはボリュームもあって見栄えが良いです(・v・)b


花びしでもアイアンなどにからませて、よくディスプレイしていまするんるん



asca-green03.jpg    asca-green05.jpg



メインではなくて、パーツとしての葉っぱ一枚でも


しっかりとした作りになっているのが


アスカさんのすごいところです.゚+.(´∀`*).+゚.






インテリアとして、まだまだ人気が続きそうな多肉植物は


流行ということもあって年中人気の商品ですグッド(上向き矢印)



asca-succu01.jpg

asca-succu02.jpg    asca-succu03.jpg




こんな風に、箱庭風なアレンジやリース型にすると面白いですよね手(チョキ)


どれも間近で見ても分からないくらい、本当にリアルです目






一方で、シックな色味のお花が美しいのもアスカさんの特徴ですぴかぴか(新しい)


特に黒やグレーのものはシルクフラワーの中でも珍しいです(☆☆)exclamation×2




asca-chic01.jpg    asca-chic02.jpg




花びし本店では入荷しているものも一部ありますので


興味のある方は、一度チェックしてみてはいかが?(*ゝωб*)b



asca-chic05.jpg    asca-chic06.jpg




秋物商品やイベントを彩るお花も、


アレンジと共にコーナーで展示されていましたexclamation



asca-autumn01.jpg

asca-autumn02.jpg    asca-autumn03.jpg



木の実ピックなどは、種類も豊富ですexclamation


花びしではまとめて買われるお客さまが多いでするんるん


鮮やかな黄色や、オレンジといったカラーは


ありそうで実はなかなかないので、


使い方によれば秋冬以外でも使えそうなアイテムですヾ(。>v<。)ノ゙




asca-wedding01.jpg

asca-wedding02.jpg    asca-wedding03.jpg



花冠や、ウェルカムボードなどを


手作りで用意される方が増えていらっしゃいますグッド(上向き矢印)


花びしでも、材料を買いに来られるお客さまはとても多いですε=͟( ๑`・ω・´)


参考になるブライダルアイテムの提案が、たくさんありましたかわいい







大阪の展示会は、名古屋の本社で開催されるものより規模は小さいですが、

見たいものがぎゅっと凝縮した展示会といえますぴかぴか(新しい)

来場されたお客様も、楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?(●>v<●)


花びしでは、クリスマス商品は9月頃どんどん入荷し始めますexclamation×2

お取り寄せや直送なども承っておりますので、

お気軽にお声かけください✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。


今年も、お客様が楽しんでお帰り頂けるようなお店にしてまいりますので、

楽しみにしていてくださいねっ揺れるハート



アスカさんのHPから、デジタルカタログをご覧いただけます(´▽`*)ノ

>>>http://www.asca-1971.co.jp

シルクフラワーから大型の観葉、果物などのフェイクフード、

リボンやタッセルなどの資材や花器に至るまで

様々なアイテムがありますので

興味のある方は一度のぞいてみては?

※HPから直接ご注文できませんので、
  お問い合わせは花びしまでお願いいたします。
  TEL:06-6252-1187
  FAX:06-6253-1873






posted by 花びし本店 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年07月05日

天の川 楫の音聞こゆ 彦星と織女と今夜逢ふらしも

花びし本店ブログ担当の岡田です。


1.jpg


もうすぐ七夕ですね。

短冊にお願い事は書き終わりましたか?

今、本店の店頭には大きな笹と短冊が飾られています。



竹は、冬でも緑に保ち、まっすぐ育つ生命力あふれる木です。

古来から、その空洞に神様がやどるとも言われてきました。

梅雨のどんよりした気持ちを晴らすには、ぴったりの木ですね。



2.jpg 3.jpg



花びしでは、ご家庭でも飾っていただきやすい、

小さいサイズの笹もご用意しております。

玄関やリビングで七夕を楽しんでいただくにはピッタリです。




今の時期に飾るお花では、クレマチスヒマワリアサガオが人気です。


4.jpg 
5.jpg 6.jpg




朝顔は別名「牽牛花(けんぎゅうか)」とも言い、七夕とも縁のあるお花です。

江戸時代、朝顔が咲くことは「織姫と彦星が出会えたあらわれである」と言われ、

縁起のいいものと思われていたようです。




7.jpg




先日入荷したへちもん(信楽焼の花器)とあわせてみました。

笹の葉を加えると、より七夕らしさが増しますね。





和雑貨も、七夕モチーフのものが入荷しています。



8.jpg 9.jpg



定番のおじゃみや



10.jpg 11.jpg



牽牛・織女(けんぎゅう・しょくじょ)の置物、



12.jpg



タペストリーなど、種類も豊富です。




岡田のオススメはこちら



13.jpg



吊り下げて飾るタイプのものなのですが、

中央の吹き流しや、藍の色合いがとてもきれいです。

これだけで飾るのも素敵ですが、

ほかの七夕飾りと飾ると、よりかわいくなります。




14.png



先ほどご紹介した、牽牛・織女(けんぎゅう・しょくじょ)の置物と

一緒に飾ってみました。

もちろん、お花と飾っていただいても大丈夫です。




15.png



こちらは、本店一番人気の「卓上七夕飾り」

ナスとキュウリの飾りが変わってますよね。



16.jpg



かつて、秋の豊作を祈る祭りとして、七夕を迎えることが日本の信仰にありました。

稲作以前のお話で、当時の主食のひとつであった麦の実りを祝い、

農作物の成熟を神さまに感謝していました。

このとき、神さまの乗り物としてキュウリの馬、ナスの牛を七夕に供えました。

それが今の盆行事にも引き継がれているといわれています。


17.jpg




てっぺんのお星さまもかわいいです。

昨年の七夕は晴天でしたが、今年はどうなるでしょうか。

無事晴れてくれるといいですね。

posted by 花びし本店 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年06月09日

大地内見会レポート


先日、「大地農園内見会」をお知らせしたことを覚えていらっしゃいますでしょうか?



内見会A2ポスター.jpg




5月22日に本店ブログ担当の岡田と藤原が

「大地農園内見会」に行ってきましたexclamation=͟͟͞( ๑`・ω・´) =͟͟͞( ๑`・ω・´) و




今回は、その内見会レポということで

会場内の様子をお伝えしますexclamation×2




大地農園さんはどんなメーカーさんなのか…?

詳しくは5月16日更新の記事をご覧ください( ´∀`)bるんるん







今年度のテーマは「ずっとさがしていたもの」

会場に入ると、三又の大きなオブジェが迎えてくれましたexclamation



ooti-obje.jpg









実はこの三又、今年の秋冬新商品のひとつで…




ooti-soft.jpg








【従来の三又】                                                              【新商品のソフト三又】



ooti-soft001.jpg      ooti-soft02.jpg





写真からもお分かり頂けると思いますが、ソフト加工されていて

従来のものよりもずっと枝が広がりやすくなっていましたexclamation


表面の質感もしっとり、驚くほどよくしなります(☆☆)exclamation×2




会場内のいたる所に飾られていて

どこか、メルヘンチックな空間でした。ハート(トランプ)。・゚♡


ooti-soft04.jpg   ooti-soft03.jpg   ooti-soft05.JPG







会場内は小さなブースに区切られており、

各ブースでは、ブーステーマに沿った

たくさんのアレンジがディスプレイされていましたexclamation




いくつかご紹介したいと思いますexclamation×2ヽ(≧▽≦)ノ"








.゚+.** シックナチュラル *.゚+.*



ウォッシュカラーのアイテムを使った、やさしい色合いのアレンジがたくさんexclamation

秋ごろからクリスマスに向けて飾れそうな雰囲気でしたるんるん


ooti-chic01.JPG

ooti-chic02.JPG      ooti-chic03.JPG








.゚+.** ロマンティックナチュラル *.゚+.*



ピンクやペールブルーといった乙女チックな色合いが素敵でした黒ハート

まるで、マカロンや砂糖菓子みたいexclamation


ooti-roman01.JPG

ooti-roman02.jpg      ooti-roman03.JPG








.゚+.** ボタニカルショップ *.゚+.*



ドライ素材をふんだんに使ったアレンジをディスプレイしていました。

ハロウィンの小物との相性もよさそうです(*´∇`)v

天井から吊るされたマックコーンが印象的でしたどんっ(衝撃)


ooti-botanical01.JPG

ooti-botanical02.JPG      ooti-botanical03.JPG








.゚+.** ノーブルエレガンス *.゚+.*



新商品のベルベットローズを贅沢に使ったアレンジや

真っ赤なローズ一輪+パフュームのギフト提案が素敵でしたぴかぴか(新しい)

こんな贈り物を頂いたら、喜ばれそうですよね黒ハート



ooti-noble01.JPG

ooti-noble02.JPG      ooti-noble03.JPG








.゚+.** ビューティエレガンス *.゚+.*



白・黒・グレーのモノトーン空間に、大輪のピンクローズが映えて

かわいらしくも上品な、少し大人っぽい雰囲気でしたぴかぴか(新しい)



ooti-beauty01.JPG

ooti-beauty02.jpg      ooti-beauty03.JPG








.゚+.** プリザウェディング *.゚+.*



定番の白・グリーンだけでなく、様々なスタイルのウェディングが提案されていましたぴかぴか(新しい)

純白のドレスは自然光がたっぷり入る窓辺にディスプレイされていて、

流行のガーデンウェディングの会場にいるようでした((♡▽♡))



ooti-wedding01.jpg

ooti-wedding.jpg      ooti-wedding03.jpg

ooti-wedding04.JPG      ooti-wedding05.jpg












各ブースで新商品はたくさんありましたが、

私たちが特に気になったのはこちらexclamation




ooti-lief01.JPG



中にワイヤーが入っているので、少しなら曲げることができるそうですひらめき

プリザやドライ、木の実を貼りつけて

秋冬だけでなく、年中使えるベースだと思いますexclamation




ooti-lief02.jpg      ooti-lief03.JPG      ooti-lief04.JPG












クリスマスブースもテーマごとのブースが設けられていて

ピンク系のかわいらしいものから、ゴールド系のゴージャスなものまで

幅広く提案されていました。





ooti-xmas01.JPG      ooti-xmas02.JPG

ooti-xmas03.JPG      ooti-xmas04.jpg











これ以外にも北欧系のナチュラルな風合いを残したクリスマスブースもあり、

大きなツリーのオブジェの横では、ブルーミングステムを使ったミニデモが行われていましたexclamation





ooti-xmas05.JPG      ooti-xmas06.JPG

ooti-xmas07.jpg      ooti-xmas08.jpg

ooti-snow01.JPG      ooti-snow02.JPG












リーフ型のベースだけでなく、こんなアイテムも発見exclamation目


ooti-matsu01.JPG




頭部分に少量のお花で飾り付けをしたり、モスを詰めたりして

オーナメントとして飾っていたのが、キュートでした揺れるハート





ooti-matsu02.JPG      ooti-matsu03.JPG













クリスマスブースのお隣が、迎春・敬老の日のブースになっていて、

上品な和の空間が広がっていました(●´ω`●)



ooti-geisyun.jpg      ooti-keirou.JPG



ちょっと使い方に悩む輪菊も、升や茶碗に入れて飾るだけで

玄関や居間に置けるお正月飾りに早変わりexclamation



ooti-ringiku01.JPG      ooti-ringiku02.jpg






花びしで去年好評だったすだれベースが扇のように使われていたり

和柄リボンをベースに貼りつけたりと、

こちらのブースも様々なスタイルの和アレンジを見ることができました目






ooti-wa01.jpg      ooti-wa02.JPG

ooti-wa03.JPG      ooti-wa04.jpg












たくさんあるアイテムの中で、岡田が特に気になったものは、

山茶花のプリザーブドフラワーです。



ooti-sazanka.JPG



開発途中のものというでしたが、花びらの白の透き通った姿が

生花そのままで、大地農園さんの技術力とチャレンジ力を強く感じました。

今後の製品化がとても楽しみです(*o・ω・)o))









同じく藤原が気になったものは、

木の実系ドライですexclamation


ooti-kinomi01.JPG      ooti-kinomi02.JPG




特にアフリカンプランツの枝つきドライは

形そのものの面白さに心が惹かれます黒ハート

束ねてガラスに投げ入れしても、ベースに取り付けても

簡単にできるし、オシャレに見えますよねΣd(´ω`o)












大地農園さんの内見会はプリザやドライの魅力がたくさん詰まった空間でした。

このブログですべての商品やアレンジを紹介できないのが本当に残念ですあせあせ(飛び散る汗)

その分、内見会で得たものを当店でご提供していければと思いますexclamation



これを見て大地農園さんの内見会に興味をお持ちでしたら

来年もまた開催いたしますので、

お気軽に花びしまでお申込みくださいヾ(*・ω・*)

(来年の開催期間はまだ決定しておりませんが、5、6月頃だと思われます)








posted by 花びし本店 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年06月05日

オーシャン・サッカレンテン


IMG_2546.JPG



花びし本店ブログ担当の岡田です。

だんだんと暑さが増して、夏が近づいてきましたね。
花びしの店頭も夏仕様に変わりました。



IMG_2577.JPG



このごろ、
「あじさいの後ってなにを飾ればいいの?」
とお客様に尋ねられることが増えたように思います。

あじさいをずっと飾って置くのもいやだし、
でもヒマワリは少し早い気がするし……


そんなお客様にご紹介したいのが、サッカレンテンです。



IMG_2538.JPG



サッカレンテンは、多肉植物(サボテンやアロエなどの仲間)のことで、
花びしでは一年を通して人気の商品です。

サボテンのように小さな毛の生えたものや、
お花の形に近いもの、
色・種類ともに多数ご用意しています。



IMG_2231.JPG IMG_2232.JPG IMG_2234.JPG IMG_2233.JPG



サッカレンテンとオーシャンはとても相性の良い組み合わせで、
サッカレンテンのグリーンと透明なガラスが、
初夏らしいさわやかな雰囲気にしてくれます。


IMG_2217.JPG IMG_2569.JPG



もちろん、ブリキのポットに入れてガーデン風に飾っていただいても、とてもかわいいです。



IMG_2566.JPG



ブリキポットは、サッカレンテンだけでなく、小花をすこし飾っていただくのにもぴったりです。



IMG_2561.JPG IMG_2563.JPG IMG_2559.JPG



今の時期ですと、夏らしいヨット型のものが人気です。



IMG_2230.JPG



ヨット型のポットをはじめ、
貝殻や、ガラスの小瓶など、オーシャン風の小物もたくさん入荷しています。



IMG_2554.JPG IMG_2551.JPG IMG_2548.JPG IMG_2227.JPG 



岡田のおススメは、今年の新商品のアクリルグレープです。



IMG_2557.JPG



貝殻やガラスと一緒に、涼しくかわいく飾ってみるのはいかがでしょうか?



IMG_2569.JPG 


posted by 花びし本店 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年05月23日

紫陽花の八重咲く如く弥つ代にを


花びし本店ブログ担当の岡田です。


IMG_2212.JPG


前回の記事で、梅雨の和雑貨のご紹介をさせていただきましたが、
梅雨の時期に咲くお花といえば、あじさいですよね。

花びしの店頭にはたくさんのアジサイが並んでいます。



IMG_2135.JPG IMG_2138.JPG



アジサイは年中お店に置いている商品ですが、
今の時期はとくに種類が豊富です。



IMG_2132.JPG IMG_2191.JPG IMG_2146.JPG IMG_2147.JPG



アジサイは万葉集に詠まれているほど、
古くから日本にあるお花なのをご存じですか?

もともとは「あづさい」と呼ばれていたようで、
その由来は諸説あり、

   集まる=あづ
   真藍=さあい

つまり、藍色が集まったもの、という言葉が
なまったものという説が最も有力だそうです。


日本に咲くアジサイは、土壌の関係で青色が多くなってしまいますが、
花びしには、ブルーやパープル系だけでなく、
ピンクやグリーン系のものも多数そろえております。

アレンジやブーケ、アクセサリー作りに……
いろんなものに使えるアジサイは、ご紹介したいものがたくさんあります。




こちらは、シルク担当:篠原のおすすめです。



IMG_2177.JPG IMG_2181.JPG



長さ72cmと背が高く、花も大ぶりです。
シンプルなガラスの花器に投げ入れすると、
ガラスの透明さとあじさいの色味で、
これからの時期にぴったりなとても涼しい雰囲気になります。



IMG_2169.JPG IMG_2172.JPG



こちらは短いブーケタイプです。
3本1束になっていますので、まとめて飾っていただいてもいいですし、
1本ずつ、ばらばらに飾っていただいてもかわいいです。
今回は、かごに盛ってみました。



IMG_2162.JPG



結婚式のウェルカムボードやブーケにアジサイを使われる方も多く、
たとえば、額縁周りをアジサイでうめてみるだけでも華やかになりますね。



IMG_2205.JPG IMG_2206.JPG



こちらのアジサイは、葉がたくさんついたものになります。
一本でかなりボリュームが出るので、少しお花やベリーを足すだけで



IMG_2152.JPG



ちょっと豪華なアレンジができます。
(このリースは、本店スタッフの山本が10分ほどで作りました)



IMG_2194.JPG IMG_2198.JPG IMG_2196.JPG



他にも、アンティーク調のものや、



IMG_2194.JPG IMG_2201.JPG



キャンディーのような、透明感のある色合いのもの
たくさん種類がございます。



IMG_2164.JPG



ところで、
あじさいは、厄除けの効果があるというお話をご存知ですか?

『古来より、七夕の頃に紫陽花を切り取り、
 軒下などに吊るしておくと、紫陽花の持つ霊力(御力)により、
その家(家族)の魔除け・厄除けとなり、幸福をもたらすと
伝えられています。』

(若狭野天満神社ホームページより引用)

兵庫県の若狭野天満神社(通称あじさい神社)では、このように伝えられています。
(詳しい飾り方は若狭野天満神社のホームページをご覧ください)

玄関やお部屋やお手洗いに、お気に入りのあじさいを飾ったり、
あじさいのアレンジを贈り物にするのも素敵ですね。


posted by 花びし本店 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年05月17日

梅雨の和雑貨


花びし本店ブログ担当の岡田です。


IMG_2124.JPG


先日、朝のニュースで沖縄が梅雨入りしたことを知りました。
大阪の梅雨入りは6月7日ごろらしいですよ。


IMG_2098.JPG


そんな中、
花びしには、一足早く梅雨がやってきました。
カエルカタツムリのかわいい和雑貨が入荷しています。


IMG_2099.JPG


和雑貨担当:永尾のおススメのリースです。
かわいいカエルさんが三匹、アジサイの中に隠れています。


IMG_2101.JPG IMG_2102.JPG


実はこちらのリース、シリーズものになっています。
ひと月に一種類ずつ、その月をイメージしたモチーフが使われています。

6月はカエルさん。
来月は何になるでしょうか?
お楽しみに!


IMG_2106.JPG


てるてる坊主やカタツムリのモチーフも、梅雨ならではですね。


IMG_2108.JPG IMG_2107.JPG


傘、笹の葉、ビーズの露。
どちらも雨音が聞こえてきそうな、涼しげなデザインになっています。


IMG_2126.JPG


こちらは梅雨のモチーフが盛りだくさんなタペストリーになっています。


IMG_2128.JPG IMG_2129.JPG IMG_2131.JPG



てるてる坊主とカエルさんの表情がかわいいですね。
蓮の葉についたビーズが、水滴のようにも見えます。




ブログ担当:岡田のおススメは、こちら。


IMG_2110.JPG


端午の節句のときにご紹介した、柏餅と同じシリーズになります。
この商品はプラスチックのケースに入っているのですが、
和菓子に見立てて、黒台と懐紙で飾ってみました。



ここに紹介した以外でも、和雑貨はたくさん入荷していますので、
どうぞお気に入りを見つけに来てください。

ご来店、お待ちしております。

posted by 花びし本店 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年05月16日

大地農園展示会のご案内

はじめまして、営業事務担当の藤原です。

今日は大地農園さんの展示会の紹介をしようと思います。


内見会A2ポスター.jpg





大地農園さんというのは"EART MATTERS"(アースマターズ)というブランドで有名であり、

世界約30ヵ国からローズや、アジサイなど数多くの花材・草木を輸入し、自社工場で

プリザーブドフラワー・ドライフラワーなどを製造・販売しているメーカーです。


その加工技術は国内でトップクラスであり、国内で初めてローズのプリザーブド加工を

成功させたメーカでもあるのです。


花びしでもプリザーブドローズをはじめ、様々な大地農園さんの商品をお店においていますので、

ご来店の際には、ぜひご覧ください。





>大地棚商品02.jpg 大地棚商品.jpg




大地ローズ02.jpg 大地グリーンドライ.jpg 大地ローズ.jpg


その大地農園さんの展示会が5/20〜5/29の期間(5/25(日)を除く)兵庫県の丹波市の

大地農園本社ギャラリー
で開催されます。

場所は下の地図をご参照ください。

大地内見会地図.jpg






展示場では個々の商品だけでなく、クリスマス迎春ブライダルなどをテーマとした、

様々なアレンジ・ディスプレイも見ていただけるので、お楽しみください。

また、写真撮影もOKなので、写真にとっておいて後から自分で作ってみてはいかがですか?


昨年の展示会で展示されていた作品の一部です。今年はどのようなものが展示されるのでしょうか?

お楽しみに・・・


大地展示会様子02.JPG 大地展示会様子01.jpg

大地展示会様子03.jpg

大地展示会様子05.jpg 大地展示会様子04.jpg



ちょっと寄り道して、

大地農園さんのある丹波市には、薬草樹公園リフレッシュ館といった施設があり、

温泉に入って、薬膳料理を食べてのんびりすることもいいかもしれませんよ

お車で行かれる方は、足を伸ばしてみてはいかがですか。

詳しくはリフレッシュ館のHPをご覧ください。
http://www.yakuso.gr.jp





話は展示会に戻って、

この展示会では、工場見学や、デモ・セミナーの開催も予定されています。

工場見学では、プリザーブドフラワーが実際に作られているの見ることができますので、

興味のある方は、お申し込みください。


また、セミナーは開催日時が決まっておりますので、ご注意ください。


工場見学・セミナーなど大地農園さんの展示会につきまして、詳しく知りたいという方は

渇ヤびしまでお問い合わせください。TEL:(06)6252-1187







posted by 花びし本店 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年04月28日

人気上昇中!ラナンキュラス

ranas01.jpg  ranas02.jpg

ranas03.jpg




こんにちはexclamationブログ担当の藤原でするんるんΣd(´ω`o)


今回は ラナンキュラス をご紹介したいと思います黒ハート


花びしでは、一年中取扱いのある商品で、

種類や色も豊富な、人気のお花です^^


生花ですと、ちょうど今頃に咲いている春を代表するお花ですかわいい






基本的にまあるいフォルムなので、

束にしたアレンジ(ブーケなど)に組み込みやすいです。

なので、すでにブーケになっている商品もありますexclamation



ranaorange01.jpg   ranaorange02.jpg


大小のラナンキュラスがバランス良くついています。

色も元気なビタミンカラー晴れ






こちらは、黄色のラナンキュラスに合わせて

同系色の色付きガラス入れてみましたexclamation


ranayellow01.jpg   ranayellow02.jpg






さわやかなグリーンとホワイトのカラーリングは、

リゾートに向けてこれから特に好まれる色味です揺れるハート


ranagreen01.jpg   ranagreen02.jpg





ラナンキュラスはローズとかたちがよく似ていますが

ローズより可愛らしい印象があるので、


「華美なものはちょっとなぁ…あせあせ(飛び散る汗)」という方にピッタリですよぴかぴか(新しい)







こちらはピックタイプで、小ぶりのラナンキュラスに

葉っぱやベリーなどがついています。

小瓶やミニボトルにさすだけでもかわいいですよねるんるん



ranapic01.jpg   ranapic02.jpg




お花の頭だけのピックタイプもありますexclamation


ranahedpic01.jpg   

こちらもまるっとしていて可愛らしく、

グラデーションもきれいですぴかぴか(新しい)



ranahedpic02.jpg


ピックを抜いて、白いお皿に葉っぱを添えて乗せてみました手(チョキ)

乗せただけの簡単なアレンジなので、とってもラクチン☆=(ゝω・)/ぴかぴか(新しい)










同じラナンキュラスでも、形態が違う商品もございますexclamation


[バンチタイプ]

ranabunch01.jpg   ranabunch02.jpg



 [スワッグタイプ]

ranaswag01.jpg     ranaswag02.jpg



スワッグは中心にワイヤーが通っているので

こんな風に曲げることができます^^

角度をつけて、額縁やボードの隅にアクセントとして飾ってもいいかもるんるん









ここで、シルク担当の篠原よりイチオシ商品をご紹介しますexclamation





      ○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

            ラナンキュラススプレー

      ○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。



rana01.jpg rana02.jpg rana03.jpg




ハートたち(複数ハート)  かわいい  ハートたち(複数ハート)  の一言につきますexclamation×2



今年の新商品ですかわいい

ころんとまるいフォルムが女性らしいでしょ?(●´∪`○)



ラナンキュラスといえば、

このかたちをイメージされる方が多いのではないでしょうか?

カメリアのように花びらが幾重にも重なっていますね黒ハート


rana04.jpg  rana05.jpg


それほど大きいお花ではなく、つぼみと一緒についています。

葉っぱもバランス良くついているので

そのまま花器に飾っていただきやすいですかわいい










最後にちょっとおまけで、私のお気に入りの商品ですexclamation


花びらのふちだけ濃い色になっています目

フリルがより際立って見えてかわいいでしょ?ー(長音記号1)揺れるハート

ranaomake01.jpg  ranaomake02.jpg


定番商品でも、カラーバリエーションが豊かになっています。

こんな風に、ちょっと変わった色の付き方をしたものも面白いですよねヽ(≧▽≦)ノ"




posted by 花びし本店 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年04月25日

母の日

本店ブログ担当の岡田です。
GWも間近ですが、ご予定は立てられましたか?
花びし本店はGW期間中も休まず営業していますので、ぜひご来店くださいね。



IMG_2086.JPG



母の日が5月11日にやってきます。
日本やアメリカでは、5月の第2日曜日にこの日を祝いますが、
実は世界中で「母の日」と呼ばれる日は異なっているのをご存知ですか?


古代ローマで行われていた、神々の母であるレア神に感謝するお祭りが発祥だとか、
17世紀イギリスの「Mothering Sunday」
(家を離れて働きに出た人たちが、親元に帰ることを許された日)
が起源だと言われていたりしますが、

日本では、
20世紀初頭アメリカでアンナ・ジャービスという女性が、
母の命日に教会で母の好きだった白いカーネーションを配ったという出来事が
母の日の起源だといわれています。

フランスではナポレオンが思いついた、なんて話もあるそうですよ。


日付や由来が違っても「お母さんに感謝する」気持ちは同じなのでしょうね。
お花やプレゼントと一緒に、感謝の言葉を贈りたいものですね。




母の日のプレゼントとして、
花びしではプリザーブドフラワーアレンジが人気です。



IMG_2049.JPG IMG_2038.JPG



プリザーブドフラワーは、生花の質感を保ちながらも劣化をしにくく加工したお花のことです。
母の日だけでなく、誕生日や引っ越し祝い、どの季節でもギフトとして人気ですが、
今の時期はとくに、ご購入されるお客様がおおいような感じがします。



フラワーアレンジだけでなく、プリザーブドのカーネーションも多数入荷しています。


IMG_2045.JPG IMG_2088.JPG


定番の赤や、アンティーク調の色合いのもの


IMG_2058.JPG IMG_2059.JPG


グラデーションの入ったものなど、バリエーションも豊富です。


IMG_2057.JPG



ローズやカスミソウなど、ほかのお花を使って
自分だけのオリジナルアレンジを作ってみるのも素敵ですね。



IMG_2080.JPG



「アレンジなんて作ったことがないし……」
「アレンジを作る時間がない……」

という方は、

ワイヤーでできた入れ物に好きなお花やポプリを詰めてみたり、


IMG_2072.JPG IMG_2091.JPG


すでにあるアレンジにピックを付け足してみたり、


IMG_2031.JPG


ラッピングしたプレゼントに、シルクフラワーを添えてみたりしてみてはいかがでしょうか?


IMG_2095.JPG



花びしには
ほんものそっくりなシルクフラワーのカーネーションや、


IMG_2034.JPG IMG_2033.JPG



ブリキのかごやピックなど
母の日にぴったりな商品がそろっています。


IMG_2024.JPG IMG_2081.JPG

IMG_2027.JPG IMG_2029.JPG


簡単なラッピングも承っていますので、
お会計の際、レジにてお声をおかけください。




お店に立っていると「これと、これ、どっちが喜んでもらえると思う?」など、
お客様からご相談されることもよくあります。

お客様が一生懸命悩んで選ばれたものと「ありがとう」の一言があれば
なんだって喜んでもらえるのではないかなあ。

と、ブログ担当は思っています。


どうぞ、素敵な母の日をお迎えください!

posted by 花びし本店 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年04月17日

サン・ジョルディの日



花びし本店ブログ担当の岡田です。
桜も散り、4月も気付けば中旬ですね。


IMG_1991.JPG



ところで、4月23日の「サン・ジョルディの日」をご存知ですか?

スペイン・カタルーニャ地方ではこの日、
伝統的にバラの花を贈りあう習慣がありました。

また、4月23日は
スペインの作家セルバンテス(「ドン・キホーテ」の作者です)と、
イギリスの劇作家シェイクスピアの命日でもあり、

この二つが混ざり合って、
男性から女性にはバラの花を
女性から男性には本を
贈りあう風習が生まれました。



日本では、日本書店商業組合連合会と日本・カタルーニャ友好親善協会などが、
1986年に4月23日を「サン・ジョルディの日」と定めました。
各地でいろいろなイベントが行われています。


今回は、サン・ジョルディの日にぴったりな商品を紹介していきたいと思います。




IMG_1928.JPG





花びしには、バラのコーナーが常設されているほど、バラの種類が豊富です。
色、形、大きさ……とにかく豊富で、
おそらく、花びしで一番種類のあるお花なのではないでしょうか。


IMG_1966.JPG

IMG_1967.JPG IMG_1968.JPG




シルクフラワー担当:篠原から、人気のバラをリサーチしてまいりました。
まずは、こちら。


IMG_1987.JPG


小ぶりなお花で、小さめのアレンジメントやアクセサリー作りに向いています。
色数も豊富です。

IMG_1986.JPGIMG_1985.JPG
IMG_1983.JPGIMG_1984.JPG




同じく、花が小ぶりなものでしたら、こちらのワイルドローズも人気です。
アンティーク系のやさしい色合いで、どんなアレンジにも使いやすいお花です。

IMG_1977.JPG




こちらのローズは、アレンジだけでなく、ブライダルブーケを作られるお客様にも人気の商品です。
多めの花びらがドレスみたいでかわいいですね。

IMG_1975.JPGIMG_1976.JPG



少し変わったものでは、こちらのローズハーフボールが人気です。

IMG_1988.JPG IMG_1990.JPG



そのままガラスドームなどに入れて飾ってもよし、
お花を一つ一つ取り外して使ってみてもよし、
いろいろな使い方のできる商品です。




ブルー系のローズも数種取り揃えております。

IMG_2009.JPG IMG_2014.JPG
IMG_2012.JPG


生花での青バラは、カーディナル・ド・リシュリューや
サントリーフラワーズのアプローズなどが有名ですが、
造花の青バラは、その両者とも違った鮮やかな青が持ち味です。





そして、花びしには本もたくさん置いてあります!



こちら、
一見、ハードカバーの本にしか見えないのですが、


IMG_1963.JPG


実は、ボックスとなっています。


IMG_1964.JPG



花びしでも大変人気の商品で、入荷するとすぐ売り切れてしまうものあります。
こちらも、色・柄・大小さまざまなものがそろっています。

IMG_2018.JPG IMG_2015.JPG



インテリアとして飾っていただいてもいいですし、
アクセサリーボックスや、小物入れとして、
中にプレゼントを入れて、ギフトにしてみるのもいかがでしょうか?
プリザーブドのアレンジに使ってもいいですね!



IMG_1935.JPG IMG_1949.JPG



サン・ジョルディの日は、恋人同士だけではなく、
家族や友人など親しい人にも贈りものをすることもあるそうです。

みなさまもこの日を機会に、
大切な方へ、贈り物をしてみるのはいかがでしょうか?

posted by 花びし本店 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年04月09日

端午の節句飾り

IMG_1893.JPG


花びし本店ブログ担当の岡田です。

5月5日は端午の節句ですね。
端午の節句は「菖蒲の節句」とも呼ばれ、
奈良時代から続く、男子の健やかな成長を祈る伝統的な行事です。



IMG_1891.JPG



お飾りの準備はおすみですか?
お飾りは、3月20日(春分の日)〜4月中旬、
遅くとも4月29日までには飾っておくことがいいとされています。

花びしにも、店頭に端午の節句コーナーができました。
店内にもかわいい端午の節句にちなんだ和雑貨がそろっていますよ。


IMG_1895.JPG IMG_1894.JPG



和雑貨担当:永尾のおススメはこちら。



IMG_1865.JPG



張り子+マチリョーシカ 略して「はりこーシカ」です!
大きな鯉のぼりの中に、小さな鯉のぼりが、
その中にまた小さな鯉のぼり、またその中に……と、全部で五匹が入っています。



IMG_1879.JPG



口の中から少し覗かせるのもかわいいですし、



IMG_1872.JPG



立てて並べてみるのもどうでしょうか?


ブログ担当:岡田のおすすめ商品はこちらです。



IMG_1900.JPG




縮緬でできたチマキと柏餅です。
まるで本物みたいで、とてもかわいいですね。
柏餅のほうにはお香が入っていますので、上品な香りが漂ってきます。


以上の商品の他にも、タペストリーやおじゃみ
陶器飾りやガーランドなど、多数ご用意しております。



IMG_1890.JPG IMG_1897.JPG IMG_1914.JPG IMG_1912.JPG


ぜひ、お店でお手にとってご覧ください。







ところで、
お飾りによく使われる物がどのような意味を持っているかご存知でしょうか? 

鯉のぼりは、鯉の滝登りの伝承から、立身出世を意味し、
柏餅は、新しい芽がでるまで古い葉を落とさないことから「家督が途絶えない」、
菖蒲湯は強い香気で邪気を払うとされています。

かぶとや鎧は命を守る象徴であり「病気や災害から身を守れますように」
金太郎や牛若丸の人形には「勇ましい男の子に育ちますように」
それぞれ、願いがこめられています。

お飾りの意味を知ってみると、少し見方が変わってくるような気がしませんか?


posted by 花びし本店 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年03月31日

小鳥コレクション


ブログ担当の藤原です〜(ゝc_・*)るんるん


ようやく春らしい季節になってきましたね晴れ

朝晩はまだ少し寒いですが、

昼間はお散歩に出かけたくなるほど

いい陽気となってきました。

でも、花粉症の方にとっては辛い時期ですよね…(●´・ω・`)





花びし本店では、シルクフラワーの他にも

合わせてお使いいただけるような小物類も取り扱っています。

その中でもバードは人気商品ですぴかぴか(新しい)



tori-rana.jpg   asca-toris-kai.jpg



約5cm〜15cm、大きさや色が様々です。

足先から針金が出ているので、固定もしやすくなっています。





この時期ですと、春の小花と合わせていただくと

とても可愛らしい作品ができあがります(●^U^●)


tori-arenji-kai.jpg


鳥の巣ベースに、小ぶりなラナンキュラスのスワッグをつけて、

グリーンのバードを2羽、寄り添わせたアレンジです。

モスの小物などと一緒に飾ると、可愛いですよかわいい





インテリア雑貨担当の山本より、

今回のイチオシ商品はこちらですexclamation×2


culti-birdcage.jpg


ブリキでできたバードケージです。

色はグレイとホワイトの2色で、

約20cm(Φ12cm)、約30cm(Φ15cm)の2サイズあります。

てっぺんに小鳥のモチーフがついていまするんるん



もちろん、開け閉めできるようになっているので、

こんな風に中に入れられるようになっています↓


birdcage-in-tori02.jpg


アンティーク風なので、ドライやプリザーブドとの相性も良いですグッド(上向き矢印)

グリーンのガーランドを巻きつけたり、お花を入れたり…

シンプルにインテリアとして飾っていただいても、素敵ですよね黒ハート





インテリア雑貨でも、バードをモチーフにしている商品はとても多いです。

1度には紹介しきれないほど、いろいろな小鳥たちがいますので、

花びし本店にお越しになった際は、是非探してみてくださいね(●^▽^)b


covent-tori-kai.jpg   inco.jpg


tori-hanagara.jpg   tori-kuraun.jpg




















  あっ、こんなところにも!



tori-aian.jpg













posted by 花びし本店 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年03月26日

藤(ウィステリア)が入荷しました!

花びし本店、ブログ担当の岡田です。


先日、本店に藤(ウィステリア)が入荷しました!



IMG_1799.JPG IMG_1858.JPG IMG_1797.JPG




花びらが大きいもの、小さいもの、丈が長いもの
数種ご用意しています。



IMG_1820-a.jpg IMG_1821-a.jpg
IMG_1823-a.jpg


お店では、店頭にある大きな木と
入り口付近に藤棚を作って飾っています。
ぜひ、探してみてください!

IMG_1804-a.jpg IMG_1811-a.jpg








お店に立っていると
「このお花はどう飾ればいいの?」
と尋ねられることがよくあります。


そこで、お家に飾っていただく参考になればと、
藤を使ったアレンジを作ってみました。




一つ目はこちら。


IMG_1833.JPG


縦長のカゴに、白のピオニーと、黄色と白のカラーを合わせました。
藤は和風のカゴとの相性が抜群です。

オアシスを使わず、茎を輪ゴムで束ねて、投げ入れしています。
一本一本、茎を曲げたり、伸ばしたり、
お花の高さや角度を調整していくことがポイントです。
造花には中にワイヤーが入っているものが多いので、自由に向きを変えられます。




もう一つはこちら。


IMG_1848-a.jpg IMG_1847-a.jpg


リースです。
藤のたれさがる感じを活かし、上部に飾ってみました。
下部には、黄色のラナンキュラスと白のブバリアを使用しています。

今回は簡単に、ワイヤーで二、三カ所を留めています。
藤のお花は重ねて配置すると、「たれさがる感じ」がうまく出ないので、
少しずらして配置してみました。



みなさまならどう飾られますか?
お店にいらっしゃったときに、教えてくださいね。"
posted by 花びし本店 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ