2014年04月17日

サン・ジョルディの日



花びし本店ブログ担当の岡田です。
桜も散り、4月も気付けば中旬ですね。


IMG_1991.JPG



ところで、4月23日の「サン・ジョルディの日」をご存知ですか?

スペイン・カタルーニャ地方ではこの日、
伝統的にバラの花を贈りあう習慣がありました。

また、4月23日は
スペインの作家セルバンテス(「ドン・キホーテ」の作者です)と、
イギリスの劇作家シェイクスピアの命日でもあり、

この二つが混ざり合って、
男性から女性にはバラの花を
女性から男性には本を
贈りあう風習が生まれました。



日本では、日本書店商業組合連合会と日本・カタルーニャ友好親善協会などが、
1986年に4月23日を「サン・ジョルディの日」と定めました。
各地でいろいろなイベントが行われています。


今回は、サン・ジョルディの日にぴったりな商品を紹介していきたいと思います。




IMG_1928.JPG





花びしには、バラのコーナーが常設されているほど、バラの種類が豊富です。
色、形、大きさ……とにかく豊富で、
おそらく、花びしで一番種類のあるお花なのではないでしょうか。


IMG_1966.JPG

IMG_1967.JPG IMG_1968.JPG




シルクフラワー担当:篠原から、人気のバラをリサーチしてまいりました。
まずは、こちら。


IMG_1987.JPG


小ぶりなお花で、小さめのアレンジメントやアクセサリー作りに向いています。
色数も豊富です。

IMG_1986.JPGIMG_1985.JPG
IMG_1983.JPGIMG_1984.JPG




同じく、花が小ぶりなものでしたら、こちらのワイルドローズも人気です。
アンティーク系のやさしい色合いで、どんなアレンジにも使いやすいお花です。

IMG_1977.JPG




こちらのローズは、アレンジだけでなく、ブライダルブーケを作られるお客様にも人気の商品です。
多めの花びらがドレスみたいでかわいいですね。

IMG_1975.JPGIMG_1976.JPG



少し変わったものでは、こちらのローズハーフボールが人気です。

IMG_1988.JPG IMG_1990.JPG



そのままガラスドームなどに入れて飾ってもよし、
お花を一つ一つ取り外して使ってみてもよし、
いろいろな使い方のできる商品です。




ブルー系のローズも数種取り揃えております。

IMG_2009.JPG IMG_2014.JPG
IMG_2012.JPG


生花での青バラは、カーディナル・ド・リシュリューや
サントリーフラワーズのアプローズなどが有名ですが、
造花の青バラは、その両者とも違った鮮やかな青が持ち味です。





そして、花びしには本もたくさん置いてあります!



こちら、
一見、ハードカバーの本にしか見えないのですが、


IMG_1963.JPG


実は、ボックスとなっています。


IMG_1964.JPG



花びしでも大変人気の商品で、入荷するとすぐ売り切れてしまうものあります。
こちらも、色・柄・大小さまざまなものがそろっています。

IMG_2018.JPG IMG_2015.JPG



インテリアとして飾っていただいてもいいですし、
アクセサリーボックスや、小物入れとして、
中にプレゼントを入れて、ギフトにしてみるのもいかがでしょうか?
プリザーブドのアレンジに使ってもいいですね!



IMG_1935.JPG IMG_1949.JPG



サン・ジョルディの日は、恋人同士だけではなく、
家族や友人など親しい人にも贈りものをすることもあるそうです。

みなさまもこの日を機会に、
大切な方へ、贈り物をしてみるのはいかがでしょうか?

posted by 花びし本店 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93349182
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック